転職してから、約1ヶ月が経過しました。転職してまもない頃は、何もかもがカルチャーショックに感じていました。先輩達の仕事ぶりや、仕事環境、仕事内容についても、想像していたことと違っていたことはたくさんありました。でも、びっくりすること、慣れないことの中でも楽しみを見つけ出し、リラックスできる方法、仕組みを作ることで1ヶ月の間を過ごすことができたのだと思います。
私と同様に、入社したばかりの同僚は最近になって風邪を引いてしまいました。体調を整えることも仕事のうちだと、人事部長が言っていた矢先のことでした。彼女とは、異なる部署に属していたため、仕事が大変だったのだろうかと想像していました。私自身は、慣れない環境の中で、ストレスのせいかニキビができたり、体重が増えたり、変化が全くなかった訳ではありません。自分も体調管理に気をつけていないと、体調が崩れてしまうだろうなと、より一層気持ちが引き締まるようでした。めっちゃ贅沢フルーツ青汁 amazon

日常生活の中で、出くわす危険が高いのがひったくりかと思います。

特に暗い夜道などで出会う可能性が高いと言われています。

日本は世界でも治安のいい国で知られていますが、裏を返せば事件が起きた時に対処できるかが問題でしょう。

そういった事件から自分の身を守るためにも、対処法は知るべきかと思います。

さて、ひったくりの対処法ですが、実は面白いデータが上がっています。

ひったくりの犯人は、逃亡の際に約8割の確率で左折するそうです。

これはひったくりの行動パターンを分析して出たものらしいのですが、ひったくり現場から左寄りを重点的に警戒したところ、検挙率が上がったそうです。

特にひったくりをされてまだ追いつける範囲であれば、追いかけて取り返したくなるものです。

まだ間に合う!と感じて追いかけるのであれば、犯人は約8割の確率で左折するだろうと予測しておけば、取り返せる可能性も上がるのではないかと思われます。

ただ、狙われやすい夜道を通らないようにすることが一番の対処法かとは思いますが、万が一の対策も覚えておきましょう。