専業主婦になり自分の収入がなくなってから自分の物を買う事が減ってしまいましたが、以前は週末になると必ずデパートや個人のお気に入りのお店へ行き買い物をしていました。
特に服を大量に買い、入れる所がなくなる程でした。またその頃から化粧品も良い物を買うようになりカウンセリングを受けながら買う所へ行っていました。
平日ストレスが溜まるので土日に発散し、それ以外特にしていなかったので、ショッピングが趣味のようになってしまいました。
そんな私が結婚を機に仕事を辞めたので今までのような買い物ができなくなってしまいストレスの溜まる一方です。
なのでお小遣いを稼いだ時の反動はやばい事になります。
しかし、前ほど高級な物も買いませんのでいっぱい買っているようで大して金額はかかっていない事がほとんどです。
働けるようになったらまたこの趣味は復活すると思います。今は我慢の時。一つでも楽しみがあるとこれから仕事を復帰するにも良いですよね。

先日のW杯予選・日本対イラク戦後の元日本代表のラモス瑠偉氏のコメントには多少違和感を覚えました。
ラモス氏は監督の指示など聞かずに自分達でやればいいというようなことをチームの中心選手の誰かに言いたかったらしいのですが、
それはかなり問題のような気がしました。
なぜなら監督の指示に従って動くのがチームの構成員としての選手の務めだからです。 監督の指示した戦術が悪くてドローに終わったのであればそれは監督の責任だといえますが監督の指示に従ってプレーした選手達には何の責任もありません。素直に監督の指示に従いプレーするのが選手の務めだからです。
ですから監督の指示に従わなくてもいいと受け取れるような監督経験もあるラモス氏のコメントはいかがなものかと思いましたし、そのような元代表監督のジーコ氏のような各々勝手に考えてやれ、みたいな考えだからこれまで監督として目立った成績が残せていないようにも思えたし、昨年脳梗塞で倒れて以降、順調に回復しているようですがラモス氏がまだ十分に完治していない証のような気もしました。